プロフィール

☆彡sakura

Author:☆彡sakura
旅好き!人間大好き

好奇心旺盛なsakura(桜)を
ヨロシク(#^-^)ノ




.。.・*┗┫┣┷* .。・:*:・゜、。・:*:・゜

エッセイ集『My桜』

(雅さくら著)

気に入って頂けたら "ρ('-'* )
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
淡々と百人一首
    検索フォーム
    RSSリンクの表示

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    敵を知ること

    読書中 p■qω・´)シャキーン


    先週末に行われた総選挙。予想通り、民主党惨敗!当然です。
    目まぐるしく変わる日本の首相。野田首相の在任期間は275日だそう。

    ここで「歴代首相の在任期間はどれくらい?」と気になったので
    調べてみました。

    第1位 桂太郎  通算2886日
    第2位 佐藤栄作 通算2798日
    第3位 伊藤博文 通算2720日

    トップ3はこんな感じ。
    野田首相は45位。さて最短首相は誰?

    第62位 東久邇宮稔彦 54日
     
    こんな人も居たのね…。

    止むを得ない解散もあるけれど、選挙にかかる費用は約800億円。
    有権者数は約1億人で、ひとりあたり800円の負担。
    これだけの税金…復興支援に使えたら良かったのにと、ふと思う。


    総選挙前の先日。
    尊敬する大先輩からこんなものが届きました。

    121216_2014~01

    小室直樹氏の著書三冊。

    『政治無知が日本を滅ぼす』 

    『日本いまだ近代国家に非ず』 

    『日本人の為の憲法言論』

    「稀代の天才」との異名を持つ小室氏。
    氏の著書を手に取るのは初めてです。
    まず、タイトルの付け方に感心しました。
    購買意欲を掻き立てるタイトルは理想的。

    実はsakura…政治、経済関連の書も好きなのです。
    「政治」となるとつい身構えてしまう方も多いのですが、
    これらの著書は、文字も大きく専門用語には注釈もあり
    フリガナまで付いているという、至れり尽せりの書。

    分かって欲しい!理解して欲しいという著者の訴えが
    手に取るように感じる書です。

    「政治無知が日本を滅ぼす」

    まさにその通り!
    人のせいにするのは簡単。

    日進月歩かも知れないけれど、まず「政治を知ることが大切なのでは」と思うのです。


    「敵を知り己を知らば百戦危うからず」





    ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚ Michael Forever .。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

    女性ジャズ・ヴォーカリスト御三家サラ・ヴォーン
    唇がオレンジだけど(笑)凄い人なのです。


    Sarah Vaughan - Fly Me To The Moon - 1969


    スポンサーサイト

    タグ: 小室直樹 サラ・ヴォーン

    コメント

    こんばんは~。

    野田首相は275日だったんですね。
    もう少し長く感じたのですが。。
    目まぐるしく変わる日本の首相を世界はどう思っているでしょうね。
    政治経済の本ですか・・・私の苦手分野です><;
    もう少ししっかり勉強してればと今になって思いますが、
    まだ遅くないかな?

    Re: taeさん

    こんにちは!
    民主では野田さんが最長だそうです。
    今までが、あまりにも短かったので長く感じたのかも知れませんね。
    世界の目もありますが、その都度税金が使われると思うと勿体無くて。

    女性の方が苦手な方が多いですね!
    勉強だと思うから難しいのですよ~。
    生活に密着することから感心を持てば良いと思います。
    遅いなんて時期は、自ら決めるもので、いつからでも
    大丈夫です(*^_^*)

    No title

    Fly Me To The Moon、大好きです。
    ブルーの炎を見ながら聴くのもいいでしょうね。
    先日この曲がラストシーンで流れる『スペースカーボーイ』をTVでやっていました。歌っているのはシナトラ。あのラスタが楽しみで見ていたら、いちばんステキな月のシーンが曲ごとばっさりカット。ひとり怒り狂ってしまいました。監督・主演のクリント・イーストウッドが見たらなんと言っただろう。映画に無知な人が映画を編集してはいけないと思いました。
    政治、ほんとうに悲しい現状ですね。政治家も国民ももっと勉強しないといけないけど、それ以上に日本のマスコミにもっと勉強して欲しいと思います。

    Re: asoboさん

    こんにちは!お名前が無かったのですが多分asoboさんでは無いかと…。
    間違っていたらごめんなさい。

    ブルーフレームの炎は落ち着きますね。
    1世紀前に完成されたものなので、お手入れも大変ですがそれもまた楽しい作業です。
    現代のファンヒーターに慣れている人は面倒に思うかも知れません。

    TVだとCMが入ったり時間の都合でどうしてもカットされてしまいますね。
    映画に限らず、人の作品を手がけるときは製作者の思いを知っておくべきです。
    でないと全く違うものになってしまう。
    クリント・イーストウッドは大好きです!
    若かりし頃のガンマンの姿もクールだし、監督になっても彼の作品はハズレが無い気がします。
    日本の俳優の渡辺謙がハリウッドで彼にあったとき、すごいオーラが出ていると
    言っていました。納得です。
    日本を堕落させるのは、日本国民自身だということですね。

    No title

    こんにちは( ・∀・)ノ
    ホント首相ってコロコロ変わりますよね~ すぐ「総選挙!総選挙!」
    っていうのもどうなんだろうって思いますし。。選挙ばっかりしてる(笑)
    って感じです

    ↓下の紅葉のお写真とってもキレイですね~(*´∀`*)
    紅葉のいい時期に良いお天気に恵まれましたね
    お蕎麦もとっても美味しそう♪

    ジャズいいですね~ 夜中にゆっくりとお酒でも飲みながら聴きたいです♪
    この曲いいですよね。エヴァのエンディングでもいろいろなアレンジを
    されてますよね (^-^)

    こんばんは

    sakuraさんは、政治にも興味がお有りなんですね。
    尊敬しちゃいます^^

    それにしてもこれだけ、政治が落ち着かないと
    情けなくなりますね。
    選挙にもそんなに税金が!!
    はぁ~~~~。
    一生懸命働くのもちょっぴり辛くなります。
    今の子どもが大人になる頃に一体どんな世の中なのか
    心配です。

    No title

    民主党政権が誕生したときは、日本にも2大政党制が根付くかと
    期待してたのですが、やはりまだみなさん未熟だったようです。
    選ぶ方にも責任があるのですよね…。しかし、今回はまた
    自民党が勝ちすぎで心配です。

    Re: milkさん

    こんにちは!
    うまく行かなければすぐ解散!って、子供のゲーム感覚ですよね(^_^;)
    すぐリセットしてやりなおせば良いという安易な考えとしか思えません。
    頭脳明晰な人が沢山集まっているのに、何をやっているんだろう…という感じです。
    暗記中心教育の成れの果てですね…。

    有難うございます!
    綺麗なものを見るとつい写真に収めたくなりますね。
    そんな気持ちが高じると趣味になったりするのかも知れませんね。
    写真ブログは、とても参考になります。milkさんのお写真も勿論ですが
    下手なりに構図の取り方がうまくなったような…。

    ジャズは落ち着きます。
    友人にもプロのジャズマンが居て、先日ライブに出かけました!
    エヴァは大分昔のアニメですが、人気は不動ですね。
    選曲も良いのかも。

    Re: 友湖さん

    こんにちは!
    ブログにお邪魔してびっくりしましたよ。体調を崩されていたようですね。
    大分回復されたようですが、お大事になさってくださいね。

    何をおっしゃいますか~。
    本来、政治は身近なものなのですよ。
    難しくしているのは政治家が悪い!
    日本の未来の為、私達の為に若くして命を落とした戦没者の方々。
    今度は私達が、子どもたちの未来の為に、少しでも良い日本にしなければいけませんね。

    Re: あまえび!さん

    こんにちは!
    同じく二大政党制が根付くことを期待しましたが、残念です。
    一党独裁制は良くないですからね。
    選挙が何の為のものなのか、制度自体にも不満が募ります。
    遡ると、学校教育自体にも改革が必要なのでは無いかと思います。
    あれこれ問題が山積みですね…。

    こんばんは☆

    やっぱりある程度の期間がないと、出る結果も出ないというか、こうやってトップがころころと替わるので、私たちも何を信じればいいのかすらわからなくなったりしていますよね…

    本来ならみんなが自然と理解できるようなことが、こうやって本にやさしく書いてもらわないと、全然別の次元の話に思えていたりしますものね。

    サラ・ヴォーンは私も好きで、何枚かCDを持っていますよ。
    低音がかっこいいですよね。
    これだけ歌えたら、気持ちいいだろうな~。

    Re: Misaさん

    ある作家さんのエピソードですが、成長する過程でお父様(作家)から「盗人と政治家だけにはなるな!」と言われたとか。近年の政治家を観ていると、ズバリ的を得ているような気がしましたね。
    難しいことを難しく説明するのは簡単。その点、小室さんは分かりやすく書かれているのでやっぱり天才なのだなぁと感じました。

    最近でさえ、細い声のジャズ・ヴォーカルもアリですがこの時代は太い声で無いとね~。
    サラ・ヴォーン!カッコイイおばちゃんです!

    ご無沙汰です

    民主党惨敗しましたね。
    長期政権が根付いて、安定した安心感のある
    政治を取り戻して欲しいところです。
    選挙にも朝一で出かけましたが、
    祖父がかつて村長をしていたこともあってか、
    僕にとっては政治は身近な話題です。
    大学時代あえて政治専攻は選ばなかったですが、
    こうしてsakuraさんの記事を拝見すると、
    改めて政治の堕落を考えさせられます。
    こちらは保守王国ですから当然ながら自民党の大勝でした。
    政治は遠くなりにけりではないですが、
    昔よりも国民と政治家の方々の距離が離れてしまったような
    感があり、残念です。
    自民党さんには、色んな名づけがあるようですが、ぜひ
    「危機突破内閣」として、まさに「背水の陣」で臨んで
    頂きたいと思います。
    今年も最後のコメントになりそうですが、今年は
    もうブログを辞めようと思ったり、色々あって大変でしたが、
    小さいながらも自分の家もできて、殊にsakuraさんには
    その際、とても心配していただいて、感謝しています。
    ありがとうございました。
    今年は僕はもう〆ですが、迎える新年、新しい気持ちに入れ替えて、また出発していこうと思います。
    sakuraさんも、どうぞよいお年を!

    Re: omiさん

    こんばんは!
    民主党は惨敗しましたが、民主党をダメにしたのは鳩山さんのような気がしています。
    国民を代表する政治家が、国民とかけ離れた生活をして一体何が分かるのでしょうか。
    やはり一党独裁制は良くないことです。果たして自民党は変わったのか?
    これから見届ける必要がありますね。
    お年寄りに優しくない政治は、すべきではありません。

    こちらこそ一年間有難うございました。
    色々あるのが人生で、それがまた生きている証拠なのでしょうね。
    立ち止まったり、進んだり、時には後戻りするかも知れないけれど
    少しづつ歩んで行けば良いと思います。
    来年も良い年にしましょうね!
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。